« ROLAND CUBE LITE | トップページ | 花筏 »

2013年4月12日 (金)

ウクレレ修理

今日も何となく肌寒い天気でした。

こんな時期に薪ストーブ焚きました。

Uku_epi_8

今日はお客さまの持ち込みのウクレレ修理しました。

Uku_epi

エピフォンのエレウケです。

チューニングピッチがわるい、と弾き難いとの事で、

Uku_epi_2

サドルと

Uku_epi_1

ナットを修正してみました。

Uku_epi_4

ナットは沈みこみの溝を浅くし押弦時に手の妨げにならないようにと

溝のひっかかりを無くしてチューニングもスムーズになります。

Uku_epi_5

サドルは高すぎたので下げながらオクターブの合うように弦の当たり位置を調整します。

完全にはサドルの幅の中では無理ですが、未調整時よりはだいぶ良くなります。

しかし、3弦が気になるレベルで、なんでかな?と見ていると、

このウクレレはボルトオンネックで仕込みの角度自体がちょっと狂い気味の様でした。

ネックを外し、スペーサーを入れてみると

Uku_epi_7

ちょっと改善されました。

弦長が短いのでギターより反応が露骨です。

フロロカーボン弦に交換して、

Uku_epi_3

完了しました。

なんだか毎回勉強させて頂いてますが、なかなか

難しいです。

ネックの状態など、夫々違うので、

どんどん勉強しないとだめだな~と思います。

ありがとうございました。

|

« ROLAND CUBE LITE | トップページ | 花筏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ROLAND CUBE LITE | トップページ | 花筏 »