« 今日は山に薪を集めに | トップページ | Hanalei ウクレレ ブリッジ剥がれ修理 »

2015年2月13日 (金)

懐かしのフォーク ヤマハ Lー5

1980年当時フォークギターと言えば、ヤマハのFGが有名でしたが

ちょっとカッコイイ人々はLとか持ってましたshine

当然、僕はカッコ悪い人々の方ですがsweat02

雑誌の広告ページでも華やかでアーチストな印象は特別でした。

そんなん持っても下手は変わらんのにあこがれました。

L5


キャー!

高まる~う。

とは言え、お客さんの修理ですからここはダダ下がりでまいりましょう~

L5_1

とんでも無く弦高あります。

ブリッジもなんか分厚い・・・

TOPが少し浮いて上がってしまっているようです。

サドルを落として調整不可な位置関係です。

ブリッジを削り適正弦高になるように作業します。

L5_6

ガリガリ削って削って~

L5_4

12フレット 6弦2.5mm、1弦1.9mmとしました。

L5_3


風貌といい、音といいガッツのあるフォークソングが似合いそうというか

そんな世代のギターなんでしょうね~


さだまさし 修二会

|

« 今日は山に薪を集めに | トップページ | Hanalei ウクレレ ブリッジ剥がれ修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は山に薪を集めに | トップページ | Hanalei ウクレレ ブリッジ剥がれ修理 »