« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月23日 (木)

机なおしたい④完結

Img_5781_20200421111801
調子がいまいち
天気もなんかぱっとしませんね。
机の脚の補強梁のホゾが抜けて
いるのでダボを打って修理しました。
Img_6216
クランプして
  Img_6219

ダボ打ちます。
Img_6220
先日なおした引き出しも金具外します。
Img_6221
Img_6222
取っ手は真鍮製で磨けば光りそう、ネジはマイナス
ドライバーでまわすもので回しにくい。
ネジの規格ISOが出来るまではいろんな規格が混在して
回せないものもあったり、昔は自由だったんですね。
でもプラスネジではこの味わいはでません。
Img_6239
サンポールに漬けおきしました。
Img_6240

綺麗すぎず、良い感じ。

次は塗装だ~
2_20200523065401

引き出しの奥の止め木が無くなっているので

取り付けて

3_20200523065401

4_20200523065401 

全体の塗装をかるく剥がしました。
5_20200523065501

オイルステインで塗装して

9_20200523065501
金具の取り付け
10_20200523065501

娘がやる気だしてます。

15

綺麗になりました。

1_20200523065601

お茶するのにピッタリ。





| | コメント (0)

2020年4月21日 (火)

珍しくギターのご紹介

もうギター販売の事を忘れて久しく

なんの店かも忘れた頃、

久しぶりに入荷しました。

新品 Sヤイリ YF-3M BLACK
Img_6226
TOP単板のコスパの高いモデルです。

ブラック狙っていました。

Img_6224

ペグはグローバー  
Img_6225 

ヘッドはアバロンロゴ
Img_6223
しっかり整備しています。
弦高低めで弾きやすい。
状態には絶対の自信をもっておすすめ致します。
・・・
もとい、
そこそこの自信をもって。
いや、弾いてみて良かったら
う~ん
奥にアイロンとか見えてるけど・・・・・

定価50600円     販売価格29800円








| | コメント (0)

2020年4月17日 (金)

机なおしたい③



引き出しの底が割れて外れています。

Img_6150
一度接着して固定します。
Img_6152

乾いたら真鍮釘で補強して
Img_6160

問題なのが、板の割れです。

縦にバリンと割れています。

Img_6161 

この隙間に入る三角の棒を切りだして作ります。
Img_6157

そして隙間に木槌で叩きこみ接着

Img_6162

乾いたらカンナで削ります。

Img_6166

Img_6169
Img_6170
埋まりました。

週末に向けて天気悪そうですることなくなる~

続く





| | コメント (0)

2020年4月15日 (水)

机なおしたい②

  寒いと思ったら泉山は雪が、4月というのに・・・
Img_6099

芝桜は暫く見れなかったけど
Img_6097

微妙に増えてます! 嬉しい。

先日のアヒル隊長を天板のキズに埋め込みます。
Img_6100
トリマーを使い深さ6mmの溝で隊長の形に掘り込みます。
Img_6101

Img_6102

結構なキクズでくしゃみが。

Img_6103 


大体ほれたら細かく調整
Img_6104 


上手く嵌合するように、もうちょっと
Img_6106 
はいった
Img_6109 
よし、接着だ~
Img_6110 

穴あき箇所はダボで埋木します。
Img_6115 
Img_6116

隊長、カンナで削り天板と面とります。

Img_6112 

おおまか、いけたらオービルサンダーで細かく

Img_6119 

磨き倒します。

Img_6125
隊長、なんかあんまり目立たない・・・さびしい
多分着色すると浮かびあがるかな?
Img_6120

とりあえず今日はここまで


続く

| | コメント (0)

2020年4月12日 (日)

机なおしたい

先日の古い机の天板に大きなへこみ

があります。
Img_6058

そのまま埋めても面白くないので
Img_6073

アヒル隊長にすることにしました。

もっと味のある木材がいいですが高いので、

Img_6077

コンターを使いくり抜いて

Img_6075

Img_6076

大まかににベルトサンダーで削り

Img_6079

細かいところは手作業で
ひたすら削ってかたちを整えます。
Img_6080
ちょっと変かな?
Img_6081

Img_6082

やりすぎかも・・・

これからアヒル隊長の形に天板をくり抜きますが

うまく行く気がしない。


続く

| | コメント (0)

2020年4月11日 (土)

マスク作りました

学校が始まってる娘のマスクを作りました。

プリーツが苦手でどうにもならないので3段にして
Img_5901
Img_5902
前回、ノーズワイヤーでいらいらしたので筒にして入れました。

Img_5903

年季の入った裁ちばさみ。

裏に5年3組と書いてました。

今回、端処理を折り曲げにしてみました。
 
Img_5906

この方が縫う時技術がいらんかなと思いましたが、

ミシンが悲鳴を上げて糸が切れ、きれでまずかったです。

三つ折りという日本語ワタシオボエタヨ。

Img_5908

とりあえず、三つ折りと内側折り曲げと二つ・・・

二枚で1時間とは・・・

上糸が何回も切れて正直気絶しそうに参りました。


Img_5909
学校も手作りでもいいので、してくるようにとか

無責任なことゆうて、その手作りが難しいんやろ!




追記

もう要らないかもしれませんが心配なので

息子に送るのにまた
Img_6188
100均で道具もちょっと買って。

今回は耳ひもはサイズが解らないので

勝手に結べでマスクの両端は筒縫いしてみました。

でもミシン壊してしまったのか、糸がだんごになって
Img_6195
恥ずかしながら原因がわかりません。なんででしょう?
上糸もしょっちゅう切れます。
プリーツの段を乗り越える時にガコガコ壊れそうな音がします。
Img_6196

今回、難しいので1段だけプリーツ入れて作りました。

ほぼカバマスクです。

寸法は20Cm×30cmから切り出して

仕上がりたて9cmよこ17cmぐらい。

Img_6189

耳ひもはヤーンを試してみましたが、キラキラヤーンが一番

好みかもしれません。

キラキラいらんけど。

Img_6211

他は端がほつれるのでライターで焼いてきちゃないです・・・

どうせ結べば中に入れ込んでわからないですが。

Img_6206

とりあえず贅沢言えないので
Img_6213
送ろうと思います。

安心材料に早くマスクを流通させてほしい。

| | コメント (0)

2020年4月10日 (金)

ミシン修理

ギター弾くパッチワークの先生の教室のミシン
のスタートSWが効かなくなり修理しました。
8 
押しても効かないので
1

殻わりして
3_20200410111401

丁度のサイズが無かったので別のをつけました。
2_20200410111501

ちょっとカッコ悪いけど使えます。

| | コメント (0)

2020年4月 9日 (木)

ブラスのナット

ギターの弦はヘッド側がナット、ボディーがサドル2点の端点

で支えられて振幅してます。

その支持部分を変えることで音も変わります。

ナットは標準は牛骨がおおいですが、これをブラスに替えました。

Img_0870
真鍮のブロックからかたちを見ながら削ります。
Img_0871

ちょっとずつなので時間かかります。

Img_0872

弦の溝を切って、綺麗に仕上げて
Img_0870_20200412140101
 
途中だいぶ省きました。
スラブボードの指版で底にRがついてて難しかったです。

| | コメント (0)

2020年4月 8日 (水)

机をなおしてみようと思います。

今朝は散歩道がさくらの花びらだらけで
Img_6001
これをゴミとみるか、彩とみるか、そう考えると
載せにくい。
たぶんぼくのブログはつまらない。

倉庫に直そうと置いてる机があります。
Img_6006
綺麗にアンティーク調にしようと置いてました。

壊れてるのでぼちぼちなおしてみようと思います。

| | コメント (0)

フィッシュマンアコギアンプ修理

たまには仕事記事をのせないと。
年季の入ったアコギアンプ。

Img_4603
しばらくするとバサバサノイズが出るということで

Img_4604  
普段はもうアンプの修理は受けていませんが、なおればと
いうことで。
Img_4540
調べてみると

Img_4542 
三端子レギュレーターのハンダにクラックが入って接触不良の様。
基板実装なので素子の発熱と振動でクラックが入るのでしょう。
Img_4543
ビンゴでした。
ちょっと汚いですがハンダ盛りしてなおりました。

| | コメント (0)

2020年4月 4日 (土)

こと

熊木杏里



映画「天国はまだ遠く」見たくなりました。

| | コメント (0)

2020年4月 3日 (金)

春隣

はるとなり
朝晩寒いですが
はるがそこまでって意味の言葉です。
良い言葉ですね。
やっと寒さが緩んでなにかいい事あると良いですね。

午前の日課もさぼりぎみで、桜のトンネルも完成していました。
青い葉っぱも見られ、もう散りそうです。
 
でも5月の若葉の季節も想像すると気持ちが緩み和らぎます。

| | コメント (0)

2020年4月 2日 (木)

私という名の物語

子供の頃、兄弟がいたりするとなんとなく自分だけ親から

はじかれてるのではないかとか、不穏な気持ちを持つ

ったり、

でも自分が親になって気づくのはちゃんと気持ちは

等分してくれてたんだなという事です。

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

ガーゼマスクを作りました。

  息子に送るガーゼマスクを昼から店番しながらまた作りました。

ギターを見に来たお客さんがミシンでなにしとん?

みたいな感じで見てました。

なんとか、かき集めた材料
Img_5879   

でも僕の裁断が悪く無駄が一杯出ました。

縦22cm 横20cmで二重

仕上がり大体縦10cm 横18cm

意外にゴワゴワかたいのですね?

裁ちばさみも僕が小学校の家庭科で使っていたやつなので、

もはやあまり切れなくイライラしました。
Img_5880 
今回はプリーツ多めと少な目を挑戦しましたが
Img_5888

僕が下手なのとミシンが厚物しんどいみたいで壊れそうな音して

止まるので目打ちで送りながら・・・
 

Img_5886

もうこんな大変なことはできません。

Img_5889

これが結構まともに行けたかも。

Img_5892

鼻ワイヤーがうまく縫い込めず、イライラしました。
Img_5893

作るのは三段ぐらいが楽でいいかも。

まだ型紙も定まりません。

カバマスクでもいいかも。

そして今回気づいたことは丸ゴムより平ゴムの方が

耳が痛く無い事です。

でもガーゼ、耳ゴムなど材料自体が入手困難になってきて

一体どうなるのでしょうか。

早く収束してほしいです。

鼻水つながりで
 
Img_5897


あまりの生地を合わせてティッシュケース作りました。
Img_5899 

Img_5898_20200401181001 
こんなもん送っても要らんやろな・・・

ミシンのふちに入れ物が有ることを発見、

Img_5900

専門家はTPOで使い分けはるのでしょうね?
解って技術があれば縫製も楽しそうですが、トロイ僕には
ちょっとやっぱり無理!溜息しか出ません。もう無理かもしれん・・・・
ピアノのお迎えに来ていたお母さんに関心されてしまいましたが・・・
いや~、出来たもんみたら引きますよ・・・・・
仕上げが汚いとかもうそんな場合でもないので辛抱してほしい。

娘の学校からもメールが来て
手作りでもいいので作り方、参考も載せるので派手な物はなるべく避けて
とか書いてるけど、そんな簡単にでけんです!

新学期の娘の分もまだ少し生地が残っているので
ぼちぼち。

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »