« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月 9日 (水)

なんで壊れたか?好奇心がそうさせるんか

音が出ないベース修理
Bc-rich-4

 

なんで?
Img_4614

甘くみてたら中の配線がありません。
Bc-rich-2
うーん・・・

これは物事を甘く見る自分の失敗。

ネットで買われたみたいで音が出なくて持ち込まれました

が、音がでたら逆に怖い。

BC RICHのコリア製なのですが、いっぱいコントロールがついてて

ややこしそうや。

アクティブ回路も内蔵されていたと思われます。

うーん。

妄想で回路を考えてみました。
Bc-rich

ブースト回路は組む気力も予算もないので市販エフェクターを

分解して使います。
Bc-rich-3

この基板だとギリギリ入りました💦

2回路2極双投トグルは3回路に交換
Bc-rich-6
なんとかなるかと思えば、

Bc-rich-5
ピックアップは断線してました。

悲しい・・・

画像ではフロントのみですが、バランスでリアも交換

しました。
Bc-rich-1

回路を復元して
Bc-rich-9
キャビネットがパンパンです。
Bc-rich-10

やっぱりみんないじりたくなって壊してしまうの

でしょうね。

自分も子供の頃に意味も無く家の家電を分解して

壊してしまい秘密にしていました。

Bc-rich_20220309221901
好奇心は進む為に大事だと思います。

| | コメント (0)

ビタミンとりたい

キイウイってビタミン豊富らしっすよね?

1月に苗買うてきて
Img_5096
切り株抜かないと植える場所も無いので

とりあえず臨時に植えて育ててます。
Img_5097
もう3月でほったらかしてますが、生きてる

みたいです。

何処に引っ越そうかな・・・

| | コメント (0)

2022年3月 7日 (月)

天火オーブンて知ってます?

昭和30年代の物らしいですが、
Img_5196

こんな風にガスコンロの上に載せて直火で使うオーブンです。

電子レンジオーブンが復旧する前の金持ちの道楽調理器具

だったのでしょうか?

ルックスはレトロでとても好きなのですが、

オーブン内壁の断熱、耐熱に

アスベストが使われています。

高温、高圧に優れガスケット、シール材に

多様されましたが発がん性の問題があります。

最近は材質改善はされていますがガスケット、シールと聴く

良い印象がありません。

業務用のパン焼きオーブンでも同様に健康被害が出て

問題になったみたいです。

耐熱シリコンとか食に関係する新しい素材は日々出ていますが

加熱と共に有毒な成分が出てたり、良く調べた方がよさそうです。

そんな怖いもん使えんから
Img_5187
全部取っ払って断熱性は落ちますが無毒の

ステンレス板を内側に張り空気の層で

断熱をしようと改造しました。

Img_5188
リベットで留めてます。
Img_5192
内側はこんな感じ。
Img_5222
耐熱塗料で赤く塗って、薪ストーブで焼きを入れて

硬化させます。
Img_5227
オーブン内側はもう一つ内壁があり2段のトレーが付属しています。

組み立てて、

Img_5224
塗装の焼ける煙、においが無くなるまで焼くのですが、

この温度計が昭和ないい加減な感じでとても可愛いく素敵です。

いろいろ試してどうも表示の「中」の辺りの

火加減で180度前後に焼けるようです。

Img_5226_20220307224201
先日のお休みに外はさすがに寒いのでお家で

試験勉強中の娘に応援アップルパイを焼きました。

Img_5229
リンゴとハチミツ、レモンでぐつぐつして

娘の感想は美味しいと言ってくれました。

ほんまかいな?

去年末はベランダでコールマンの地獄のオーブン祭り
Img_5063

もうちょっと健康になったらアウトドアで

天火オーブン使こうてみたいもんやな。

丘キャンパーとしては・・・

| | コメント (0)

うクレレピックアップ取り付け

KARAのウクレレにピックアップ取り付けです。
Img_5067-1
ジャックの構造がウクレレ向きじゃないので
Img_5066-1
今後、仕様変更するかもしれません。

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »