« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月

2022年10月31日 (月)

ゲンツラーフェアーですよ!

10月も早々とさようなら・・・

来月も20日までゲンツラー展示試奏やっています。

ぜひこの機会に。
Img_6298_20221031224101

今日も試奏にお越しいただきました。

ゲンツラー公式ページで見て頂いたようで、

もう気になるものはお決まりのようで、

Img_6299

ベースヘッドのMG350です。

4オーム負荷で350Wと高出力で驚きの軽さと

コンパクトさ。

Img_6300

別売のキャリングケースを使えば安全に気軽に

持ち運びも出来ます。

ベーシストには重いヘッドの持ち運びから解放される

すごいアンプですね。

コンパクトですが音作りのバリエーションも充実しており

駆動力がありパワフルです。

11月20日まで

やってまっせ~

しつこい・・・

今日の試奏頂きましたお客さんのライブ

(ニューエキスポ)が

11月3日

大阪 Helluva Longであります。

https://twitter.com/the_newexpo/status/1583742628876599297?s=43&t=Uq6gqm_dO1cRX9APSU0OSw

| | コメント (0)

フラメンコギター銘品修理

オカチメンコギターの修理

だれがオカチメンコや、

さて。

1974製のスペイン製のギター

ゴルペ板が剥がれかけていて交換になりました。

Img_6259
塗装が荒れてぼこぼこの表面をならして

Img_6264_20221031133701

密着貼り付けできるまで整えました。

当店では塗装はしていませんので、

黒か白をお勧めしましたが、

ゴルペ板のご要望はクリアで木目なので

突板をクリアのガードの下に一層足しました。

Img_6267

ハードケースもビニールレザーが剥がれて淵がベロベロなので
Img_6266-1

貼り付けました。

48年前から大事に使われています。

使い捨ての時代に、

長く大事に使う習慣って大事だなと思います。

| | コメント (0)

ヤマハミキサーランプ製作

ヤマハのミキサーMG24用にオペレートランプを作ろう思い、

直ぐに頼るのが100均・・・

1_20221019142101

USB給電用で5V入力

いらん基板があるのでランプ部だけ外して
6_20221019142101

キャノンコネクターに取り付けますが、

LED両端電圧は3.5Vあり、抵抗器で分圧するのに

100オーム入れました。
5_20221019142101
組付けて
2_20221019142101
点灯!
4_20221019142101
なんかちらつく・・・

12Vでキャノン2番3番給電まではトリセツ

ありましたが、電球仕様なのでひょっとして

ACですか?

試してないのでわかりません。

とりあえず使えます。

| | コメント (0)

2022年10月30日 (日)

スズキの古いギター

メンテナンスで入りましたがトラスロッドが

効きません。



Img_6210

指板が剥がれていました。

わー、

音楽はじめて50年共にされているそうです。

大事に使う事、見習わんと。

とりあえず直して納品致しました。
Img_6221_20221019133201

| | コメント (0)

2022年10月29日 (土)

じゃがいも畑はもさもさ

暫く放置してたらすごい育っていました。
Img_6238
どのくらい収穫できるのでしょうか?

たのしみ。

| | コメント (0)

ゲンツラーの試奏

メンテナンスでもいつもご利用頂いています

Tさん。
Img_6270
ベースプリアンプを探されていて

4 ON THE FLOOR
Classic Bass Overdrive Pedal

を試奏されて気に入られたようです。
4onthefloor_01
繋いですぐ感動するのがノイズレスの素晴らしさです。

原音を損ねる事無く音作りが楽しめ

アルミノブなど高級感ある外観で長く使える良品です。

またベースを弾くのが楽しくなりますね。

ゲンツラー展示会は11月20日まで開催しています。 

| | コメント (0)

2022年10月19日 (水)

momoseレスポール

メンテナンスで入りましたが
Img_6225_20221014072801
綺麗なフレイムメイプルで思わず眺めて

うっとりタイム。

Img_6224_20221014072801

こんなん飾ってみたいな。

弾くんじゃなくて?

弾くほかにもケースを開けて

うっとり眺めながら

持った湯飲みをバッタと落とし

小膝叩いてにっこりわらうとか

あるでしょ?

| | コメント (0)

2022年10月17日 (月)

ヘッドの割れたダイムバッグダレルギター

ヘッドの割れ修理をしました。

右側が割れて外れていました。

Img_6191
いつものように塗装は受けておりませんので

現状復帰の修理となります。

割れてからそんなに日にちは経っていませんが、

木口はずれて合いません。

末広がりのヘッドは扱いにくく往生しました。
Img_6176
なんの絵ずらかわかりませんよね。
Img_6185_20221013235601

木部欠損しているところは再生します。

Img_6186
Img_6189_20221013235801 
Img_6190
Img_6217
Photo_20221019131701
木部露出部分はサフェーサで保護しています。

補強のダボも2ケ所打ち込んでいます。
Img_6212
レイザーバックというデザインだそうで、

とっても攻撃的な形のギターですが、

Img_6216_20221014000401

よく見ると手を上げて横断歩道を渡ってそうで

可愛く見えてきました。
Images_20221014001701
いや、ちがうやろ。

| | コメント (0)

2022年10月14日 (金)

Genzlerフェアのご案内

この度、イースペック株式会社さまのご厚意により

森の工房にてゲンツラー製品の試奏展示会をさせて頂ける

運びとなりました。

ゲンツラー情報ページ

ありがとうございます。

Img_6235

期間は2022年10月20日〜11月20日です。

アコギアンプ、ベースアンプ共にお取り扱いさせて

頂いてからお客様から高い評価を頂いております。

是非、この機会にプロユースのクオリティーを

お試し頂きたいと思います。

閉めてる時がございますのであらかじめお電話頂くと幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

ウクレレ弦変えるなら

良い弦ありまっせ・・・
Img_6171
状態も確認出来ますし。

なんかあやしいなぁ。

| | コメント (0)

2022年10月13日 (木)

Syairi YD-30 サドル交換

TOP単板のとてもコスパの良いギターですが、

残念な事にサドルがプラスチックです。

経年で朽ちると
Yd30-2
チョコ食べすぎの子供の虫歯のように・・・

今時そんな子みない、あっそう。

牛骨で作り直します。
Yd30-1

フォークギターいいですねぇ~

| | コメント (0)

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »