« Genzlerフェアのご案内 | トップページ | momoseレスポール »

2022年10月17日 (月)

ヘッドの割れたダイムバッグダレルギター

ヘッドの割れ修理をしました。

右側が割れて外れていました。

Img_6191
いつものように塗装は受けておりませんので

現状復帰の修理となります。

割れてからそんなに日にちは経っていませんが、

木口はずれて合いません。

末広がりのヘッドは扱いにくく往生しました。
Img_6176
なんの絵ずらかわかりませんよね。
Img_6185_20221013235601

木部欠損しているところは再生します。

Img_6186
Img_6189_20221013235801 
Img_6190
Img_6217
Photo_20221019131701
木部露出部分はサフェーサで保護しています。

補強のダボも2ケ所打ち込んでいます。
Img_6212
レイザーバックというデザインだそうで、

とっても攻撃的な形のギターですが、

Img_6216_20221014000401

よく見ると手を上げて横断歩道を渡ってそうで

可愛く見えてきました。
Images_20221014001701
いや、ちがうやろ。

|

« Genzlerフェアのご案内 | トップページ | momoseレスポール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Genzlerフェアのご案内 | トップページ | momoseレスポール »